スポンサードリンク

スポンサーサイト

level,genre:
category:/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単語の覚え方(長期戦編)

level,genre:英単語・熟語/
category:/英語学習TIPS

今日と明日にかけて、英単語の覚え方についてお話します。

その前に、まず心しておいて頂きたいのは、英単語を覚えたからって、英会話はできない!という事です。

英語を話せるようになるには、英語の聞き取り練習繰り返し練習。これが大切です。基本的な単語は、特に繰り返し練習をしていると身についてきます。

声に出す」ということは、それだけ大切なのですね。

ですから、単語を覚える時、読むだけでなく、「声に出す」ようにするだけで、記憶の定着率が大きく変わってきます。その点を踏まえて、単語を覚えるようにして下さい。
では、本日は英単語の覚え方、長期編です。

長期編と名づけているのは、小手先の覚え方ではなく、しっかりと定着していく為の、単語の学習法と言う意味です。受験生やTOEIC対策など、短期で単語を一杯覚えたいという方の勉強法ではありません。

とはいえ、毎日コマメに英語学習をしていると、覚える単語は日々でてきますよね。中には、「前に、これ覚えたはずなのに、もう忘れている。」なんて事も多いと思います。


記憶率は人によって違いますから、一概には言えませんが、一週間もすれば、半分ぐらい忘れていると思います。英語教材のアルクによれば、30%程度だそうです。


記憶の定着率をあげるには、まず、関連性をもって覚える。手帳を用意して、わからない単語を書き留めて、覚えるようにします。一個一個書き込む単語帳より、手帳の方が、関連あるものを自由に書き連ねられるので、良いですよ。

例えば、Orangeという単語を覚える時、apple という知っている単語と一緒に覚える。そうすると、果物の仲間として、関連付けて覚えられるわけです。また、イメージと関連付けて覚える方法もありますね。オレンジを想像しながら、Orangeと発音して覚えるのです。

argue, discuss, debate 等、似た意味を一緒に覚えるのも有効です。語彙を増やしたい中上級者以上の英語学習者は、類義語辞典を活用して、似た言葉を関連付けて覚えていくと良いですよ。


このようにして、地道に覚えていくわけですが、記憶の定着率を上げるには、その他に、復習が必要になります。復習するタイミングは、3日後と1週間後ぐらいが良いです。


復習する時、「人間は、忘れる生き物である。」という事を念頭において下さい。

「また忘れている!もう嫌だ。」と思いながら勉強するのと、気楽に勉強するのでは、脳のリラックス度が全然違いますから、記憶の定着度も変わってくるのですね。ストレスで萎縮している脳みそよりも、適度にリラックスした脳みその方が記憶率が良いのです。

で、一度覚えた単語を、3日後、1週間後に確認します。忘れていた単語は、また、3日後、1週間後に確認するようにします。


手帳は、持ち歩けるような、小さなものが良いです。ちょこっとした時間にコマメに覚えるようにする為です。英単語を覚える事は、決して英会話のメインではありませんし、中心にしてはいけません。

手帳には、「核」となる意味があれば良いので、あまり日本語を書き込まないようにしましょう。
  • わからない単語を書き出す
  • 単語を声に出して何回も読む
  • イメージと関連付けたり、他の単語と関連付けたりして覚える
  • 3日後、1週間後に確認する

この流れを1日10分・5・6個程度の単語で良いので行っているだけでも、相当の単語が覚えられますよ。

自分で単語帳を作るのは面倒という方は、上記の4点を考慮して英単語学習本・教材を利用して下さい。


あ、ちなみに、「ダジャレ」で英単語を覚えるのは止めましょう。受験や試験以外英語が必要ないというのなら、良いですが、「英語で話したい」と思っている場合、変なクセがつくだけです。

明日は、受験や試験対策向き、短期英単語記憶法です。一週間で200英単語覚える方法です。

↓お役に立てましたらランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログへ 英語学習ランキング

↓このページをブックマーク


Amazonの英語本

桜のサイト内検索

ブログ利用上の注意

ご紹介している英語教材と英語学習法は、私個人の英語学習経験に照らし合わせた、学習提案です。

特に明記していない場合、私個人は、各英語教材を所有しておりませんので、ご了承下さい。

検索フォーム
カテゴリ
ブログについて(4)
キャンペーン(1)
英語教材を購入する前に(12)
無料英語教材を上手く使う(6)
英語学習TIPS (23)
役立つ英語学習本
オバマ演説で英語を学ぶ
聞き流し系英語教材(1)
お手軽英語教材 (12)
イングリッシュ・キング
イングリッシュ・クイックマスターZero
もう一度英語ビジネスBasic
TOEIC(R)テスト 超入門キット
スラスラ話せる英会話
朝英語Biz
基礎力を作る英語教材 (23)
アルク 3ラウンド・システム
もう一度英語ビジネスChance
英会話コエダス
ロゼッタストーン
英語脳育成プログラム
最新記事
最新コメント
ブログランキング
ランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
英語学習ランキング にほんブログ村 英語ブログへ みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ

↓このページをブックマーク
レベル診断サイト
桜のサイト・ブログリンク
英語学習お役立ちサイト
英語学習お役立ちの無料サイト
桜厳選!です。
聞き取り練習用無料サイト発音練習お勧めサイトも参考に
桜お勧め海外ドラマ
留学・ワーホリ・海外研修
情報収集と適切な選択が成功のカギ
ブログランキング
逆アクセスランキング
クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。