スポンサードリンク

スポンサーサイト

level,genre:
category:/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語学留学に適した英語力

level,genre:
category:留学・インターンシップ/語学留学

最近極度に忙しく、ブログ更新を怠っていました。ご活用頂いている皆様にはご迷惑おかけしました。

さて、今日は、ちょっと話が前後するのですが、語学留学に必要な英語力についてお話したいと思います。

英語を学ぶ為に留学するのに、必要な英語力ってあるの?と疑問な方いらっしゃると思いますが、語学留学するのに適した語学力というのはあります。

先日もお話ししたように、語学留学は決して効率の良い英語学習法ではありません。全く英語のできない状態で語学留学すると、「単語の羅列会話」という変なクセをつけてしまいかねないのです。
英語が話せない状態でも、せめて、中学1・2年生程度の英文法をしっかり理解している必要があります。しっかり理解している、という事は、常に意識して使えるレベルであるという意味です。

英語の基本文型動詞の変化時制等を常に意識して話すようにしていれば、英単語会話を避けられるようになります。

基本会話は、中学1,2年生程度の英文法を理解していれば問題は無いのですが、毎日英語を必要とする環境下では、「とにかく通じれば良い」という方向に流れ勝ち。

実際、言語構造の似ているヨーロッパ語圏の学生は、初級レベルから始めてもグングン英語力を伸ばすのですが、日本人や韓国人の学生を見ていると、英単語が飛び出す会話で終わってしまっている事が多いのです。

ですから、語学留学を考えている方は、最低限中学英語をしっかり身につけて行くように心がけて下さい。


語学留学が効果的なのは、中級レベルあたりだと思います。ゆっくり、ある程度考えながら、簡単な英語を話せるレベルですね。このレベルだと、英語で英語を学習していても差ほど苦ではありません。

私は、中級レベルから始まりました。初めの2週間程は聞き取りがとても大変でしたが、だんだん耳が慣れ始めると、授業も理解できるようになりました。

日本で高校英語まで学習していれば、語学学校で習う英語は、いわば「復習」に過ぎません。けれども、英語で英語を習う方が、簡単に感じられるようになりますよ。


逆に、英語ができる、上級レベルになると、もっと英語を話せるようになりたいのに、授業が退屈な状態になり勝ちです。

語学留学だけに絞らず、海外インターンシップやボランティア活動等、実際の現場で英語を使えるようなプログラムを選ぶのが賢い方法だと言えます。


明日は留学情報収集の重要性についてお話します。

↓お役に立てましたらランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログへ 英語学習ランキング

↓このページをブックマーク


Amazonの英語本

桜のサイト内検索

ブログ利用上の注意

ご紹介している英語教材と英語学習法は、私個人の英語学習経験に照らし合わせた、学習提案です。

特に明記していない場合、私個人は、各英語教材を所有しておりませんので、ご了承下さい。

検索フォーム
カテゴリ
ブログについて(4)
キャンペーン(1)
英語教材を購入する前に(12)
無料英語教材を上手く使う(6)
英語学習TIPS (23)
役立つ英語学習本
オバマ演説で英語を学ぶ
聞き流し系英語教材(1)
お手軽英語教材 (12)
イングリッシュ・キング
イングリッシュ・クイックマスターZero
もう一度英語ビジネスBasic
TOEIC(R)テスト 超入門キット
スラスラ話せる英会話
朝英語Biz
基礎力を作る英語教材 (23)
アルク 3ラウンド・システム
もう一度英語ビジネスChance
英会話コエダス
ロゼッタストーン
英語脳育成プログラム
最新記事
最新コメント
ブログランキング
ランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
英語学習ランキング にほんブログ村 英語ブログへ みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ

↓このページをブックマーク
レベル診断サイト
桜のサイト・ブログリンク
英語学習お役立ちサイト
英語学習お役立ちの無料サイト
桜厳選!です。
聞き取り練習用無料サイト発音練習お勧めサイトも参考に
桜お勧め海外ドラマ
留学・ワーホリ・海外研修
情報収集と適切な選択が成功のカギ
ブログランキング
逆アクセスランキング
クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。