スポンサードリンク

スポンサーサイト

level,genre:
category:/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語コミュニケーション能力判定テスト「CASEC」

level,genre:初級レベル/中級レベル/上級レベル/
category:TOEIC対策/英語テスト CASEC

効果的な英語学習の為には、自分のレベルをしっかり把握する必要があります。

自分のレベルを知るためにTOEICを受験する方多いと思いますが、受験できる時期が決まっていますしお値段もちょっと高めなのが難。

そんな方には、英語コミュニケーション能力判定テスト「CASEC」がお勧めです。オンラインで24時間受験できますし、時間も30分~40分程度と短めな上、結果も直ぐに表示されるので便利です。TOEIC受験の約半額ぐらいで受験できます。
テストは、下記のような内容で構成されています。

Section1(語いの知識)
問題形式:空所補充
解答形式:4肢択一
問題数:15問
配点:250点
解答時間:60秒

Section2(表現の知識)
問題形式:空所補充
解答形式:4肢択一
問題数:15問
配点:250点
解答時間:90秒

Section3(リスニングでの大量把握能力)
問題形式:リスニング
解答形式:4肢択一
問題数:15問
配点:250点
解答時間:60秒

Section4(具体情報の聞き取り能力)
問題形式:リスニング
解答形式:ディクテーション(書き取り)
問題数:10問
配点:250点
解答時間:120秒

それぞれのスコアと総合評価が試験終了後提示される仕組みです。

(財)日本英語検定協会が基礎開発し、英語参考書を数多く出版している旺文社グループの(株)教育測定研究所が開発・運営していますから、信頼性も高いですし、実際延べ50万人が既に受験しているテストです。

認知度はTOEICや英検の方が高いですから、CASECの公式スコアに目安はあっても、就職活動などには、やはり、きちんと、TOEICのスコアや英検の級が記入されていた方が良いでしょう。

ただ、正直、TOEICのスコアを履歴書に書くとしても、最低600点ぐらいはないと意味無いのですよね。企業が認める英語力は、800とも言います。

「腕試し」をTOEICで受けるのなら、「CASEC」で受けて、自分のレベルを知り、それから本試験に向けて対策を練るというのが、コスト・パフォーマンスがよいのではないかなと思います。それに、いつでも受験可能なので、今日受けて、レベル判定を参考に学習計画を練ることも出来ます。


「CASEC」サイト上で、動作環境等のチェックや、各セクション1問づつですが、試験の流れを把握する事ができます。興味のある方はチェックしてみて下さい。

↓お役に立てましたらランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログへ 英語学習ランキング

↓このページをブックマーク


Amazonの英語本

桜のサイト内検索

ブログ利用上の注意

ご紹介している英語教材と英語学習法は、私個人の英語学習経験に照らし合わせた、学習提案です。

特に明記していない場合、私個人は、各英語教材を所有しておりませんので、ご了承下さい。

検索フォーム
カテゴリ
ブログについて(4)
キャンペーン(1)
英語教材を購入する前に(12)
無料英語教材を上手く使う(6)
英語学習TIPS (23)
役立つ英語学習本
オバマ演説で英語を学ぶ
聞き流し系英語教材(1)
お手軽英語教材 (12)
イングリッシュ・キング
イングリッシュ・クイックマスターZero
もう一度英語ビジネスBasic
TOEIC(R)テスト 超入門キット
スラスラ話せる英会話
朝英語Biz
基礎力を作る英語教材 (23)
アルク 3ラウンド・システム
もう一度英語ビジネスChance
英会話コエダス
ロゼッタストーン
英語脳育成プログラム
最新記事
最新コメント
ブログランキング
ランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
英語学習ランキング にほんブログ村 英語ブログへ みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ

↓このページをブックマーク
レベル診断サイト
桜のサイト・ブログリンク
英語学習お役立ちサイト
英語学習お役立ちの無料サイト
桜厳選!です。
聞き取り練習用無料サイト発音練習お勧めサイトも参考に
桜お勧め海外ドラマ
留学・ワーホリ・海外研修
情報収集と適切な選択が成功のカギ
ブログランキング
逆アクセスランキング
クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。