スポンサードリンク

スポンサーサイト

level,genre:
category:/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳活性化英語教材って楽なの?

level,genre:
category:/英語教材を購入する前に

英語をいくら勉強しても中々伸びないと、右脳パワーを使ってとか、何だか神秘的な感じのする(?)○○方式だとかで、英語がみるみる上達!という広告に目が留まること多いと思います。

ひところの「右脳ブーム」は既に去ったようで、大分落ち着いた感もありますが、まだチラホラ見ますので、お話しようと思います。
私も、「右脳」系の学習として、「速読」を身につけましたが、ハッキリ言いまして、「楽」ではないですよ。確かに、机に向かって書いたり読んだり暗記したりという学習法とは違うので、そういう苦しみはありませんが、頭は疲れます。

むしろ、普通に勉強しているよりも疲れます。


ロゼッタストーンのイメージ学習法を体験してみるとわかりますが、机に向かう勉強とは違うものの、頭はフル活動しているので30分ぐらいしてくると疲れてきます。

脳みその働きとしては、30分どころか3時間とか、3日間分の学習量を処理しているようなものですから、当然です。


個人差のある事は承知ですが、「勉強している感覚なく、スイスイ覚える」なんて事はなくて、脳みそが働いている以上、「疲れ」はあるのですね。

そのあたり、キチンと理解していないと「なんか良くわからないけれど疲れる」と言う気持ちのなりますし、疲れて集中力が落ちて「なんか伸びた気しない」なんて事になりますから、気をつけて下さい。


英語の勉強は、「苦労すれば」出来るものでもなければ、「楽に」出来るものでもないのです

今、自分が色々寄り道した結果、英語を話せるようになって言えるのは、「学校の勉強ほど大変じゃないけれど、テレビを見ていたら英語が出来たなんていう程楽でもない。」という事です。

特に、「脳みそ系」の教材が、「楽」を強調している時は注意してください。


次回はもっと注意して欲しい、「英語学習法教材」についてお話します。


そうそう、最近英語学習のご相談メールを頂くようになりました。
ブログを続ける上で、とても励みになりますので、皆さんも遠慮なくご質問下さいね。

↓お役に立てましたらランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログへ 英語学習ランキング

↓このページをブックマーク


Amazonの英語本

桜のサイト内検索

ブログ利用上の注意

ご紹介している英語教材と英語学習法は、私個人の英語学習経験に照らし合わせた、学習提案です。

特に明記していない場合、私個人は、各英語教材を所有しておりませんので、ご了承下さい。

検索フォーム
カテゴリ
ブログについて(4)
キャンペーン(1)
英語教材を購入する前に(12)
無料英語教材を上手く使う(6)
英語学習TIPS (23)
役立つ英語学習本
オバマ演説で英語を学ぶ
聞き流し系英語教材(1)
お手軽英語教材 (12)
イングリッシュ・キング
イングリッシュ・クイックマスターZero
もう一度英語ビジネスBasic
TOEIC(R)テスト 超入門キット
スラスラ話せる英会話
朝英語Biz
基礎力を作る英語教材 (23)
アルク 3ラウンド・システム
もう一度英語ビジネスChance
英会話コエダス
ロゼッタストーン
英語脳育成プログラム
最新記事
最新コメント
ブログランキング
ランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
英語学習ランキング にほんブログ村 英語ブログへ みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ

↓このページをブックマーク
レベル診断サイト
桜のサイト・ブログリンク
英語学習お役立ちサイト
英語学習お役立ちの無料サイト
桜厳選!です。
聞き取り練習用無料サイト発音練習お勧めサイトも参考に
桜お勧め海外ドラマ
留学・ワーホリ・海外研修
情報収集と適切な選択が成功のカギ
ブログランキング
逆アクセスランキング
クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。