スポンサードリンク

スポンサーサイト

level,genre:
category:/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挫折から学ぶ

level,genre:失敗しない英語学習計画/
category:/英語学習TIPS

昨日自画自賛気味に、「高額な英語教材を購入する前に、手軽なCD付き本を試して良かった」とお話したのですが、実は「30日で話せるフランス語会話」を購入する前に自分のレベルに合わない本を購入して失敗しています。

その本も、文法事項は必要最低限に抑えている会話主体の本なのですが、全くフランス語未経験の私にはちょっとレベルが高すぎて、一日の学習量も多かったので続かなかったのです。おそらく、今行っている学習が終了したら使えるような、そんな感じの本です。

今日はフランスにいながらも続かなかったフランス語学習の敗因と、そこから今生かしている事をお話したいと思います。
この失敗の原因は「フランス語の構造はそんなに英語と変わらんだろう。」という思い込みで、だから多少「フランス語をかじったことある人向け」の本でも大丈夫と踏んだのです。

ところが実際は、日本語と英語ほどの違いはなくても、やっぱり英文法知識では「何?コレ?」という感じだったのですね。会話の量も、30日で話せるフランス語会話より多かったので、「覚えきれない」事が続かない原因になりました。


パリでは友人が携帯版フランス語会話とっさのひとこと辞典という本を貸してくれて、それを毎日聞きながら使えそうな表現を片っ端から繰り返していました。

その効果があって少し単語が聞き出せるようになったというお話は以前したとおりですが、表現集を片っ端から覚えていくような学習法は、私のタイプには合わないと思ったのです。


そんなわけで、またテキストを探し求めたのですが、英語と違ってフランス語の場合選択肢は激減します。数少ない中で、30日で話せるフランス語会話が目を引いたのは、
  1. 一日の学習量が決まっている
  2. 一日の学習量が少ない
  3. 一か月という効果が表れだす範囲が見えている
という点でした。

超基本的内容ですが、語学学習に必要な「ペース作り」と「慣れ」は確実に生まれ始めています。


語学教材を選ぶ時は、自分のレベルを知ることが大切だと、今回の失敗で改めて感じました。


英語の場合学校教育のおかげで、読解力と語彙力が聞き取りや話す力に比べて抜きんでている状態です。ですから、簡単すぎても飽きますし、かといって「読めばわかる」を基準に英語教材を選ぶと、最初がとっても大変です。

学校で全然英語ができなかった人の方が、初期の学習教材は選び安いのではないかと思うほど。。。


そういう意味では英語教材選びは私のフランス語のパターン程簡単ではありませんが、私なりに思いついた工夫について、もう少し詳しくお話したいと思います。


当ブログの「英語教材を買う前に」のカテゴリでも、お話していることですが、もう少しポイントを絞って具体的にお話しようと思います。

↓お役に立てましたらランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログへ 英語学習ランキング

↓このページをブックマーク


Amazonの英語本

桜のサイト内検索

ブログ利用上の注意

ご紹介している英語教材と英語学習法は、私個人の英語学習経験に照らし合わせた、学習提案です。

特に明記していない場合、私個人は、各英語教材を所有しておりませんので、ご了承下さい。

検索フォーム
カテゴリ
ブログについて(4)
キャンペーン(1)
英語教材を購入する前に(12)
無料英語教材を上手く使う(6)
英語学習TIPS (23)
役立つ英語学習本
オバマ演説で英語を学ぶ
聞き流し系英語教材(1)
お手軽英語教材 (12)
イングリッシュ・キング
イングリッシュ・クイックマスターZero
もう一度英語ビジネスBasic
TOEIC(R)テスト 超入門キット
スラスラ話せる英会話
朝英語Biz
基礎力を作る英語教材 (23)
アルク 3ラウンド・システム
もう一度英語ビジネスChance
英会話コエダス
ロゼッタストーン
英語脳育成プログラム
最新記事
最新コメント
ブログランキング
ランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
英語学習ランキング にほんブログ村 英語ブログへ みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ

↓このページをブックマーク
レベル診断サイト
桜のサイト・ブログリンク
英語学習お役立ちサイト
英語学習お役立ちの無料サイト
桜厳選!です。
聞き取り練習用無料サイト発音練習お勧めサイトも参考に
桜お勧め海外ドラマ
留学・ワーホリ・海外研修
情報収集と適切な選択が成功のカギ
ブログランキング
逆アクセスランキング
クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。