スポンサードリンク

スポンサーサイト

level,genre:
category:/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピーチを英語学習に役立てる方法

level,genre:中級レベル/上級レベル/
category:/英語学習TIPS

皆様お久しぶりです。すっかり更新が滞っていました。

先日、英語サイトめぐりをしていたら、オバマ大統領の週刊演説ページを見つけたので、そのご報告がてら、スピーチを英語学習に役立てる方法のお話をしたいと思います。

一頃、オバマ大統領の演説を教材にした本が沢山出ていましたが、英語学習向けに解説している本はあまり見かけませんでした。

そのせいか、すっかりそうした本も書店から消え去ってしまった感がありますが、演説は、上級レベルやそれを目指す中級レベルの方には、うまく活用するととても良い英語教材に変身します。

今日は、その活用法についてお話したいと思います。
スピーチが英語学習に役立つレベルは、まず、基本的な英語の構造を読み取る力がある事。この力がないと、何回聞いても何回読んでも、「なんとなく」しかわからないレベルで終わってしまいますし、沢山努力するだけ、時間が無駄になってしまいます。

せめて、日系の英字新聞や、VOAなどの英語構造がしっかり読み取れるレベルでないと難しいです。
英語構造を読む練習を積んできた方でも、やはりスピーチを理解するのは容易ではありません。

演説は、普通のテキストとは違いますから、特徴を考慮して学習に役立てる必要があります。逆に、その特徴を学べば、普通の英語教材では得られない効能も得ることができるのです。


では、演説の特徴とは何でしょうか。

それは、トピックに関して明確な主張があり、説得力を持たせる為に、を豊富に用いている点です。

演説を英語学習に取り入れるには、まず、このトピック、主張、例、の3点をしっかり読み取る事です。

レベルに合わせて、
聞き取りの段階でこの3点を抜き出す練習をするか、
読み取りをしてから、聞き取る練習をするか、
どちらかを選びましょう。


よくやってしまう間違いは、演説の内容を一字一句しっかり聞こうとしてしまう事。

英語のテキストと違って、演説は当然英語ネイティブ向けに話されたものですから、しっかり聞き取ろうとするのは至難の業です。しかも長めになるので、集中力を維持するだけでも大変です。

ですから、聞いても良くわからないという方は、まずは一度読み取りをして、要点をしっかり聞き取る練習をします。


聞き取り練習の始めの頃、「話題」をまず把握する練習をしたように、また、長い演説の中から、要点をしっかり聞き取る練習をするのですね。

それは、逆戻りのような感じを受けるかも知れませんが、学習用の英語から、生の英語に移る時、また同じ作業が必要になります。

大きく違うのは、この練習は、ネイティブだって行っているレベルの話という事です。私達も、日常日本語では、一字一句間違いなく聞き取るなんて作業はしていません。人の言っている事を頭の中で要約しながら、大切な部分はしっかり聞き、それ程重要でない部分は聞き流したりしているのです。

この選択能力を身につける事は、ビジネスでの要点をまとめる時や、留学時の授業で要点をまとめながらノートをとる時にとても役立ちます。


余裕があれば、「要点を聞き出す」練習をした後、リピーティング音読練習をすると良いでしょう。

これも、全部ではなく、数段落を、何回も繰り返すような形で行うほうが効果的です。


要点をまとめる事ができるようになったら、演説そのものの構造にも目を向けるようにしてみて下さい。そうすることで、論文やプレゼンなどを、上手くこなすコツを、演説から学ぶ事ができます。ある意味、それが一番演説を教材として活用する効能です。


演説を聞き取りテストのように、一字一句しっかり聞き取ろうとすると、意味がわからない単語に目が行きがちになり、「あぁ、やっぱり英単語ができないとダメだぁ。」という結論に陥りがちです。

もちろん、スピーチで使われている単語の8割程度は知っていないと理解しにくい事は事実です。ですから、語彙力が必要なのは確かです。

でも、2割程度はわからなくても、なんとかするのが英語学習の目的でもあるのです。実践では、そんな事日常茶飯事でおこりますから。

わからない2割の単語は学習しながら覚えるつもりで、8割しかわからなくてもそこで諦めず、効果的に演説を英語学習に取り入れてみてください。


明日は、演説を上手く英語学習に取り入れた英語教材をご紹介します。

↓お役に立てましたらランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログへ 英語学習ランキング

↓このページをブックマーク


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

健康保険改革を巡る攻防

■課題英文■ 今週の「英語の構造を読む」課題は オバマ大統領の週刊演説 WEEKLY ADDRESS: President Obama Says Health Care Reform Cannot Wait より 抜粋いたし...

Amazonの英語本

桜のサイト内検索

ブログ利用上の注意

ご紹介している英語教材と英語学習法は、私個人の英語学習経験に照らし合わせた、学習提案です。

特に明記していない場合、私個人は、各英語教材を所有しておりませんので、ご了承下さい。

検索フォーム
カテゴリ
ブログについて(4)
キャンペーン(1)
英語教材を購入する前に(12)
無料英語教材を上手く使う(6)
英語学習TIPS (23)
役立つ英語学習本
オバマ演説で英語を学ぶ
聞き流し系英語教材(1)
お手軽英語教材 (12)
イングリッシュ・キング
イングリッシュ・クイックマスターZero
もう一度英語ビジネスBasic
TOEIC(R)テスト 超入門キット
スラスラ話せる英会話
朝英語Biz
基礎力を作る英語教材 (23)
アルク 3ラウンド・システム
もう一度英語ビジネスChance
英会話コエダス
ロゼッタストーン
英語脳育成プログラム
最新記事
最新コメント
ブログランキング
ランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
英語学習ランキング にほんブログ村 英語ブログへ みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ

↓このページをブックマーク
レベル診断サイト
桜のサイト・ブログリンク
英語学習お役立ちサイト
英語学習お役立ちの無料サイト
桜厳選!です。
聞き取り練習用無料サイト発音練習お勧めサイトも参考に
桜お勧め海外ドラマ
留学・ワーホリ・海外研修
情報収集と適切な選択が成功のカギ
ブログランキング
逆アクセスランキング
クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。