スポンサードリンク

スポンサーサイト

level,genre:
category:/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使える英単語暗記本

level,genre:初級レベル/中級レベル/英単語・熟語/
category:/語彙・表現力を磨く

以前ご紹介した一週間で英単語200語覚える方法と相性の良い市販の単語帳を見つけたので、ご紹介を。

1分間英単語1600
は、関連性の強い単語を同じページに並べているので、一般の単語帳よりも覚えやすいように工夫されています。

ただ、諸手を挙げてこの本絶対お勧めというわけではないので、本日は単語学習本の選び方等をお話したいと思います。
英単語学習本を買う時は、自分が何を習得したいのか明確にするようにしましょう。テスト対策で英単語が必要なのか、英会話力を磨く為に英単語を覚えたいのかはっきりしていないと、あれが良い、これが悪いという意見に色々振り回される事になります。

一週間で英単語200語覚える方法は、短期集中学習法で基本的にテスト対策用です。

1分間英単語1600は1単語1訳で大量に繰り返し暗記するタイプの暗記法で、多少私の方法とは違いますが、短期集中暗記がしやすい単語学習本です。

この本でお勧めなのが、見易さと似通った意味の単語を並べているので、覚えやすいように工夫されている点。ただ、CDがついていないので、音を自分で調べなければならないという欠点があります。一応発音記号はついていますが、これが読めれば苦労しないですよね?


やはり、暗記用の練習とは言えども、CDがある方が私はお勧めです。一週間で英単語200語覚える方法でも、最初に、2,3回音読しますが、それは、声に出す事で記憶に定着しやすいようにする為なのですね。

その時に間違った音で覚えてしまったり、少しでもネイティブの発音に近づけようという努力がないと、「通じない英語」に拍車を掛け兼ねないのです。そういう意味では、単語の羅列ではあるけれど、英単語ターゲット1900の方が、別売りCDがあるので良いかなと思います。

1分間英単語1600は基本的に英会話を習得していく上で必要な、「単語の使い方」をはしょった感じですが、大量に英単語を覚えるには、実はこれが一番です。

英単語ターゲット1900には一応例文がありますが、基本的には「大量に英単語を覚える学習本」と言えます。


ただ、「英会話」を身に付けたい場合、「単語の使い方」を知らないと話にならないのです。ですから、単語を覚えるというより、「単語の使い方を覚える」ようにしたほうが、結局のところ効率が良いのです。

そういうコンセプトの元に生まれたのが、例文のと一緒に英単語を覚えるDUO。一時期大変流行りました。単語の使い方が見える点は良いのですが、短期集中型と、長期編の混合みたいな感じです。

基本的には、大量の英単語が必要なら、短期集中型の方が効率が良いです。DUOのような混合型の場合、時間をかけながらじっくりと語威力をつけていくつもりで。

正直言うと、DUOで覚えるのなら、日常会話文例集を練習した方が、もっと自然な英語が身につくのではないかな?と思います。ただ、英字新聞を読んだり仕事上で英語が必要と言う場合に、活用するのが良いと思います。

もう少し、日常レベルに近づいた内容がキクタン「Basic」4000―聞いて覚えるコーパス英単語 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)こちらも英単語の使い方を覚えられる学習本です。


英文で覚えるよりも負担が少なく、かつ単語の使い方が覚えられるのが、最低限のフレーズで覚えるシステム英単語Basicの方が、受験生にはお勧め。英文を覚えるのは難しいですが、2,3語連なった熟語程度なら、短期集中学習法で対応する事も可能です。単語を覚える事だけに時間をかけるわけには行かない受験生にはもってこいですね。


受験生でなくても、英会話学習において「英単語の暗記」は学習の主流にしてはいけません。

基本的には、日常英会話素材の練習をしながら覚えていけばよく、それが出来た上で、プラスαで勉強したいという方のみ、英単語学習はお勧めします。

単語がわからなければ英語がわからない
のは、ある程度基本英会話が出来るレベル、脱初級を狙えるレベルで初めて「その通り」といえることです。

英会話学習初心者レベルでは、
基本英会話もできないのに、英単語暗記は苦痛なだけ
というのが真実。

英語構造が身に付き始め、簡単な会話なら聞き取れるようになって来た頃から英単語を勉強すると丁度良いです。


とは言え、英会話よりも、仕事で書類を読まなければならないなど、「単語力が必要」という方には、よほど短期決戦が必要で無い場合、短期編と長期編の混用をお勧めします。

小まめに覚えるようにしながら、時々一気に覚えるようにすると良いとです。

この方法に適したのが、速読速聴・英単語Daily1500。一見使いにくい感じなのですが、日常表現を覚えながら、単語も単独で覚えられるよう抜き出してあるので、長期形、短期集中型両方に使えます。

ビジネスで必要な方には、速読速聴・英単語Basic 2400速読速聴・英単語Business 1200は、英字新聞などの記事を元に構成されており、基本的な時事英語が網羅されています。Voaニュースなどを読みこなしたい方に丁度良い感じです。

以上、本屋さんで立ち読みをしながら見つけたお勧め本。「英語は単語」ではない事を念頭に、自分にあった英単語学習本を選んでください。






















↓お役に立てましたらランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログへ 英語学習ランキング

↓このページをブックマーク


Amazonの英語本

桜のサイト内検索

ブログ利用上の注意

ご紹介している英語教材と英語学習法は、私個人の英語学習経験に照らし合わせた、学習提案です。

特に明記していない場合、私個人は、各英語教材を所有しておりませんので、ご了承下さい。

検索フォーム
カテゴリ
ブログについて(4)
キャンペーン(1)
英語教材を購入する前に(12)
無料英語教材を上手く使う(6)
英語学習TIPS (23)
役立つ英語学習本
オバマ演説で英語を学ぶ
聞き流し系英語教材(1)
お手軽英語教材 (12)
イングリッシュ・キング
イングリッシュ・クイックマスターZero
もう一度英語ビジネスBasic
TOEIC(R)テスト 超入門キット
スラスラ話せる英会話
朝英語Biz
基礎力を作る英語教材 (23)
アルク 3ラウンド・システム
もう一度英語ビジネスChance
英会話コエダス
ロゼッタストーン
英語脳育成プログラム
最新記事
最新コメント
ブログランキング
ランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
英語学習ランキング にほんブログ村 英語ブログへ みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ

↓このページをブックマーク
レベル診断サイト
桜のサイト・ブログリンク
英語学習お役立ちサイト
英語学習お役立ちの無料サイト
桜厳選!です。
聞き取り練習用無料サイト発音練習お勧めサイトも参考に
桜お勧め海外ドラマ
留学・ワーホリ・海外研修
情報収集と適切な選択が成功のカギ
ブログランキング
逆アクセスランキング
クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。