スポンサードリンク

スポンサーサイト

level,genre:
category:/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルク ヒアリングマラソン ビジネスの効能

level,genre:中級レベル/上級レベル/ビジネス英語/伸び悩み打開/
category:実践力をつける英語教材/ヒアリングマラソン ビジネス

昨日は、英語で要点をまとめる能力と英語を聞き取る能力は違うという話をしました。日本語と英語は違うので、日本語でできるからといって、英語でも自動的にできるようになるわけではないというお話もしました。

アルク ヒアリングマラソン ビジネスは、英語の特徴を考慮して、「要点を聞き出し、まとめる」能力を養う英語教材です。

本日は、この英語教材の取り入れているクリティカルリスニングとは、具体的にどういうものか、そしてどうして英語で要点をまとめる能力を鍛える事ができるのか、お話したいと思います。
クリティカルリスニングとは、リズムリスニングロジックリスニング、2つのアプローチで英語を理解する事を言います。

アルク ヒアリングマラソン ビジネスでは、各ユニット毎に比較的長めの英文を使い、リズムリスニングロジックリスニングの2つのレッスンに別れています。

リズムリスニングは英語のリズム、とりわけ強調される言葉を聞き出し、要点を聞き出す練習。レッスンは、下記のように流れます。
  1. 英語を聞く
  2. 英文を見ながらKEY POINT を聞き出す
  3. 英文を見ながら1の英語を聞く
  4. Today's Lesson Pointで要点の解説
  5. 音読練習

ロジックリスニングは、英語の文章構造にポイントをおいてさらに具体的に聞き取る訓練と、要約をまとめる練習をします。
  1. 英語を聞きながら序論・本論・結論のパート毎に要約する
  2. 文章構成を細かく確認する
  3. Today's Lesson Pointで要点の確認
  4. テキストを見ながらブロック毎にリピーティング練習
  5. 英文をもう一度聞く


同じ英文をリズムリスニングで概略を掴み、ロジックリスニングで細部の要点を聞き出すという練習、ここに、「英語で要点をまとめる」技術のヒントが隠されています。

英語の聞き取り能力が上がってくると、単語・英文そのものの聞き取りは差ほど苦ではなくなってきますが、「ポイントは?」という事になると、まだまだ「聞き取り」に忙しくて、意識が向かないのですね。

聞き取りポイントは比較的強く発音されますから、慣れると直ぐ掴めるようになるのですが、
重要ポイント=易しい単語
重要でないポイント=聞き取れない単語・知らない単語

だったりすると、何故か人の意識は、知らない単語に向いてしまって、肝心な部分を聞き流したり、聞き逃したりしてしまうのです。

この意識がそっぽを向かないように、相手の伝えたい事を聞き逃さない練習をするのが、リズムリスニング

3の英文を見ながら英語を聞く練習はよくありますが、英文はスラッシュリーディング・太字強調を取り入れているので、英語を頭から聞きながら要点を聞き取りやすいように工夫されています。

また、「相手が伝えたい事」を意識して、自分が音読練習すると、「伝えたいポイント」の伝え方も理解できるようになるわけです。

ロジックリスニングは、英語の序論・本論・結論の文章構造を意識して聞くことで、話の展開の予測し、より細部を聞き・まとめる練習をします。

日本語の起承転結とは違う、この英文の文章構造、「知っている」人は多いと思いますが、「理解している」人は少ないです。この違いは訓練を積み重ねないと、なかなか習得できません。

私は、ニューヨーク生活を通じて、この「起承転結」的発想法と「序論・本論・結論」的発想法の違いを習得するのに、本当に苦労しました。というより、今でも、自分で発信する際は自然にはできません。

人間、受身の能力の方が先に身につきますから、「序論・本論・結論」的展開を理解するのは、差ほど難しい事ではありません。ただ、「自動的」に出来ない事は、大学の初学期の格闘経験から、ハッキリ申し上げられます。

このロジックリスニングでは、段落毎に要点をまとめる練習をしますが、この練習、英語力UPには、とても役立つので、聞き取りに自信が付いてきた方はぜひ取り入れて頂きたいと思います。


以上のような訓練を1日30分週4日×3ヶ月繰り返して、英語の要点を掴み、まとめる力をつけるのが、アルク ヒアリングマラソン ビジネス。英語教材というより、訓練教材に近いので、必要な人、向いている人が絞られる英語教材です。ですので、明日は、アルク ヒアリングマラソン ビジネスが向いている英語学習者について、詳しくお話したいと思います。



アルク ヒアリングマラソン ビジネス
教材構成 : コースガイド/テキスト3冊/CD6枚/別冊『インタビューブック』(CD付き)/別冊『リスニングメモ』/マンスリーテスト3回(CD付き)/特製CDケース/修了証(修了時)



↓お役に立てましたらランキング応援お願いします。
にほんブログ村 英語ブログへ 英語学習ランキング

↓このページをブックマーク


Amazonの英語本

桜のサイト内検索

ブログ利用上の注意

ご紹介している英語教材と英語学習法は、私個人の英語学習経験に照らし合わせた、学習提案です。

特に明記していない場合、私個人は、各英語教材を所有しておりませんので、ご了承下さい。

検索フォーム
カテゴリ
ブログについて(4)
キャンペーン(1)
英語教材を購入する前に(12)
無料英語教材を上手く使う(6)
英語学習TIPS (23)
役立つ英語学習本
オバマ演説で英語を学ぶ
聞き流し系英語教材(1)
お手軽英語教材 (12)
イングリッシュ・キング
イングリッシュ・クイックマスターZero
もう一度英語ビジネスBasic
TOEIC(R)テスト 超入門キット
スラスラ話せる英会話
朝英語Biz
基礎力を作る英語教材 (23)
アルク 3ラウンド・システム
もう一度英語ビジネスChance
英会話コエダス
ロゼッタストーン
英語脳育成プログラム
最新記事
最新コメント
ブログランキング
ランキング参加中です。応援よろしくお願いします^^
英語学習ランキング にほんブログ村 英語ブログへ みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ

↓このページをブックマーク
レベル診断サイト
桜のサイト・ブログリンク
英語学習お役立ちサイト
英語学習お役立ちの無料サイト
桜厳選!です。
聞き取り練習用無料サイト発音練習お勧めサイトも参考に
桜お勧め海外ドラマ
留学・ワーホリ・海外研修
情報収集と適切な選択が成功のカギ
ブログランキング
逆アクセスランキング
クリック募金
クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。